米・EU政府間で秘密協議が続くTTIP、ドイツ作家「書籍の再販制がなくなるかもしれない」

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】日本政府が協議参加中のTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)とは別に、米国政府はEU側と同じようにTTIP(環大西洋〜)の交渉を進めている。ドイツの出版業界ニュースサイト「Buchreport」によると、それがドイツの書籍再販制度に影響があるかもしれないと報じている。

 記事は、TTIP批判本を出版した作家Thilo Bode氏へのインタビュー形式で掲載。記事では、ドイツ政府は「文化面は交渉対象から除外されている」としながらも、Bode氏は「アメリカ側から見て書籍の再販制は障壁であることは間違いなく、どうなるか最後までわからない」と答えている。【hon.jp】

問合せ先:Buchreport.deの記事( http://www.buchreport.de/nachrichten/nachrichten_detail/datum/2015/03/13/buchpreisbindung-als-handelshemmnis.htm

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事&広告