ソニー子会社、電子書籍DRM技術をサードパーティ向けに事業化か

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】ドイツの出版業界ニュースサイト「buchreport.de」によると、ソニー子会社の株式会社ソニーDADCジャパン(本社:静岡県榛原郡)がサードパーティ向け電子書籍DRMソリューションを準備中とのこと。

 このDRMは、同社の電子書籍部門や音楽部門が従来から開発を続けてきたMarlin-DRMベースの技術で、最新のビジネスモデルにも対応できるよう拡張設計されているという。 

 ターゲットは中堅の電子書籍ストアで、数ヶ月以内に、まずiOS・Android版から提供する予定とのこと。【hon.jp】

問合せ先:独buchreport.deの記事( http://www.buchreport.de/nachrichten/nachrichten_detail/datum/2014/10/20/treffer-auf-offene-flanke.htm

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ