ICT CONNECT 21(みらいのまなび共創会議)が設立、電子教材コンテンツなどの流通を促進

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】複数のICT教育系団体が共同参加する教育オープン・プラットフォーム協議会「ICT CONNECT 21(みらいのまなび共創会議)」の設立が2月2日、発表された。

 ICT CONNECT 21は、日本イーラーニングコンソシアム/デジタル教科書教材協議会/日本デジタル教科書学会/日本視聴覚教育協会/日本電子出版協会その他複数の業界団体を横断するための新組織で、設立発起人は三菱総合研究所理事長・小宮山宏氏と白鴎大学教授・赤堀侃司氏。

 学習・教育オープンプラットフォームに関連する技術の標準などを策定・普及を図り、「いつでも、どこでも、誰でもが学べる環境」の構築を目指す。【hon.jp】

問合せ先:ICT CONNECT 21のサイト( http://ictconnect21.jp/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事