ドイツの大学生、英文小説の主人公の運転ルートをGoogle Mapで自動追跡、電子書籍で公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の公共ラジオ局Public Radio International(本社:米国ミネソタ州)によると、ドイツの大学生が米国人作家Jack Kerouac(故人)の自叙伝小説「On the Road」の運転ルートを自動追跡し、その成果を電子書籍として無料公開した。

 この実験を行なったのはベルリン在住の大学生Gregor Weichbrodt君で、個人的には当該作品は読んでいないものの、興味本位から文中に登場する地名の緯度・経度を検索し、Google Mapsにそれを登録するプログラムを作成。30分程度で、主人公がとった運転ルートの案内テキストができたとのこと。

 Weichbrodt君のプログラムが生成した実際の作品は、下記URLの一番下のプレビュー表紙をクリックすれば読むことができる。【hon.jp】

問合せ先:PRIのニュース記事( http://www.pri.org/stories/2014-02-06/berlin-student-transforms-jack-kerouacs-road-set-google-driving-directions

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: