故アガサ・クリスティの幻の作品「Hercule Poirot and the Greenshore Folly」が主要電子書籍ストアに登場

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】今週、故アガサ・クリスティの幻の推理小説作品「Hercule Poirot and the Greenshore Folly」が米国の主要電子書籍ストアで配信開始された。

 同書は名探偵ポアロ・シリーズの一作品で、クリスティ氏自身が生前、近所の教会修復に寄付するため執筆したもの。50年間ほど原稿が所在不明となり、拡張版として書かれた「死者のあやまち(Dead Man’s Folly)」だけが出版された。

 著作権切れの作品ではあるが、有料のHarperCollins社版がさっそく米国の主要電子書籍ストアで販売開始されている。【hon.jp】

問合せ先:NPRの記事( http://www.npr.org/2013/11/12/244704061/agatha-christies-lost-1954-work-now-an-ebook

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /