米USA Today紙がアンケート調査、米国人の4割が電子書籍で読書、18〜39歳が牽引

[この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。]

【編集部記事】米国の全国紙USA Today紙サイトが、米国内における電子書籍ユーザー動向に関するアンケート調査結果を発表した。

 これは電子書籍本棚サイト「Bookish」と共同で今年8月に行なわれたアンケート調査で、被験者は成人1,000名。調査結果によると、電子書籍端末もしくはタブレット機でなんらかの電子書籍を読書している割合は40%で、2年の約2倍。とくに18〜39歳代が牽引役となっており、その利便性から、1年間あたりの読書作品数が以前よりも増える効果が確認できたとのこと。

 記事中でSimba Information社のアナリストは「自転車を持っている人と持っていない人の違いと同じ。電子機器を使えば、より多くの作品と遭遇できるという原理だ」とコメントしている。【hon.jp】

問合せ先:USA Today紙の記事( http://www.usatoday.com/story/life/books/2013/10/06/e-books-reading/2877471/

渡辺由佳里×藤井太洋

HON.jp News Blogは、みなさまからの寄付金協賛金会費などによって運営されています。