P2P大手のBitTorrent社、今秋オープン予定のPWYWコンテンツ配信サービス「BitTorrent Bundle」のクローズドベータ開始

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】P2Pクライアント「BitTorrent」開発元のBitTorrent社(本社:米国カリフォルニア州)は9月24日、今秋オープン予定のPWYW(Pay What You Want)商用コンテンツ配信サービス「BitTorrent Bundle」のクローズド・ベータを開始した。

 BitTorrent Bundleは同社のP2Pネットワークを活用したPWYWコンテンツ販売ポータルで、音楽・ビデオ・電子書籍などの作品を有償課金後、.torrentファイル形式でダウンロードできるようにする。すでにアルファ版デモとして音楽レーベル「Ultra」のPRビデオ・電子パンフレットを公開しており、ユーザーはBitTorrent Bundle上でメールアドレス登録すれば、.torrentファイルを入手できる。

 アルファテストの反応はとても良かった模様で、予定どおり今秋中には正式オープンされる見込みだ。【hon.jp】

問合せ先:BitTorrent Bundleの招待ベータ受付ページ( http://bundles.bittorrent.com/signup/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。