日刊出版ニュースまとめ 2022.11.30

日刊出版ニュースまとめ

《この記事は約 8 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

【目次】

国内

インボイス制度の導入は増税地獄の布石である…「誰も得しない制度」を財務省が必死で通そうとするワケ そもそも「益税」という指摘が見当違い〈PRESIDENT Online(プレジデントオンライン)(2022年11月29日)〉

2023年10月から始まるインボイス制度に、延期や中止の声が上がっている。ジャーナリストの小川匡則さんは「零細事業者を狙い撃ちにした増税だが、それだけでは済まない。財務省の本当の狙いは、その先の『消費増税』にある」という――。

「少年ジャンプ」複製の販売 逮捕の会社役員 不起訴に〈NHK 石川県のニュース(2022年11月29日)〉

【NHK】出版社の承諾を得ずに作られた漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」の複製本を、インターネットオークションで、売っていたとして、著作権法違反の疑いで逮…

出版市場は堅調も書店の店舗数減少には歯止めかからず……リアル書店の生き残り策は?〈ダイヤモンド・チェーンストアオンライン(2022年11月29日)〉

長時間立ち読みをしていると店主からハタキをかけられる。そこまでいかなくても「いい加減にしなよ! _ 出版市場は堅調も書店の店舗数減少には歯止めかからず……リアル書店の生き残り策は? _ 小売・流通業界で働く人の情報サイト_ダイヤモンド・チェーンストアオンライン

「AIに仕事を奪われる」という言葉の本当の意味を考えた〈日経クロステック(xTECH)(2022年11月29日)〉

 AI(人工知能)の進歩により無くなる仕事が度々話題になる。一方でコミュニケーションやクリエイティブが必要な業務は代替が難しいとされてきたように思うが、本当にそうだろうか。あらゆる作業やスキルはAIに代替されうると認識し、将来を謙虚に見つめ直すべきだ。

LINE NFT、NFT保有ユーザーだけが視聴できる「ホルダー限定コンテンツ」を提供開始〈ASCII.jp(2022年11月29日)〉

「LINE NFT」は11月30日より、NFTを保有しているユーザーだけが音楽や動画などのデジタルコンテンツを楽しめる「ホルダー限定コンテンツ」を提供開始する。

日本の参考図書WEB版が公開〈カレントアウェアネス・ポータル(2022年11月29日)〉

2022年11月25日、皓星社は、データベース「日本の参考図書WEB版」の維持管理を日本図書館協会(JLA)から引き受けて同データベースを一般公開することを発表しました。発表によると、同データベースは、『日本の参考図書』第4版の原稿用電子フ

日本の参考図書WEB版の再公開について|お知らせ一覧〈日本図書館協会(2022年11月29日)〉

第7回 ステルスマーケティングに関する検討会(2022年11月29日)〈消費者庁(2022年11月29日)〉

第9回 景品表示法検討会(2022年11月30日)〈消費者庁(2022年11月29日)〉

フライウィール、集英社が運営するマンガアプリ「マンガMee」へ データの価値を最大化するレコメンドエンジン「Conata™️ Discovery Recommend」を本格導入開始〈フライウィールのプレスリリース(2022年11月29日)〉

フライウィールのプレスリリース(2022年11月29日 11時00分)フライウィール、集英社が運営するマンガアプリへ データの価値を最大化するレコメンドエンジンを本格導入開始

読みたい本の属性をチャート化・似ている本を簡単に探せる新機能「似た商品を探す」を「Reader Store」にてリリース〈ブックリスタのプレスリリース(2022年11月29日)〉

ブックリスタのプレスリリース(2022年11月29日 10時00分)読みたい本の属性をチャート化・似ている本を簡単に探せる新機能をにてリリース

電気代値上げで図書館の開館短縮〈ロイター(2022年11月28日)〉

 大阪大は、電気代の値上げが大学の運営に与える影響が大きいとして、12月から光熱費節約のため四つある図書館のうち3館で開館時間を短縮する。来年3月までの対応で電気代を約3割削減できる見込み。

トーハン、22年4~9月は最終赤字9億円 書店の販売減〈日本経済新聞(2022年11月28日)〉

出版取次大手のトーハン(東京・新宿)が28日発表した2022年4~9月期の連結決算は最終損益が9億5700万円の赤字(前年同期は4億7800万円の黒字)だった。インフレの影響で消費が冷え込み、書店の店頭販売が減少した。高止まりする運賃も重荷となった。売上高は10%減の1913億円、営業損益は7億4300万円の赤字(前年同期は11億円の黒字)だった。書籍、雑誌

「STOP!海賊版」著作権理解のための漫画小冊子・ポスターを希望校に無料配布〜11月30日まで〈KKS Web:教育家庭新聞ニュース|教育家庭新聞社(2022年11月27日)〉

ICT教育の推進とともに、デジタル空間における著作物利用が増加していくなかで、著作権に対する理解の向上が重要と…

世界

アイルランド、Metaに380億円の罰金 GDPR違反で〈ITmedia NEWS(2022年11月29日)〉

アイルランドのデータ保護委員会が、米Metaに対して2億6500万ユーロ(約381億円)の罰金を科した。約1年半にわたる調査により、MetaでGDPR違反があったことが分かったとしている。

アマゾンは価格をつり上げているのか?–米規制当局が注ぐ厳しい視線〈CNET Japan(2022年11月29日)〉

米国各地の規制当局は、アマゾンが市場支配力を使って、オンラインでの価格を本来より高くしていることを証明しようとしている。

イーロン・マスク、Appleに「Twitterをストアから消す」と脅されたと主張。広告削減にも反発〈テクノエッジ TechnoEdge(2022年11月29日)〉

Twitterの現CEOイーロン・マスク氏が、自身が所有するSNSでアップルに「App StoreからTwitterアプリを削除すると脅されたが、その理由を教えてくれない」と主張し、アップルを非難するツイートを連発しています。

インターネットの60%は重複である #SearchCentralLive〈海外SEO情報ブログ(2022年11月29日)〉

イベント

第9回 景品表示法検討会〈消費者庁(オンライン)/11月30日〉

金 泰龍氏(東京大学大学院)「戦後少年誌の変容と「ストーリーマンガ」の成立」〈日本出版学会 雑誌研究部会(オンライン)/11月30日〉

「戦後少年誌の変容と「ストーリーマンガ」の成立」   【開催概要】  東京大学大学院で、オタク系のサブカルチャーとそのファン文化に関心を持ち、現在はメディア研究の観点から戦後日本のマンガマニア文化をテーマに博論を執筆している金泰龍氏(主な仕

「国立国会図書館の書誌データ」〈図書館総合展・国立国会図書館(オンデマンド配信)/11月1日~30日〉

『「期間内読み放題コンテンツ」の現状と今後』〈図書館総合展・日本電子図書館サービス(オンデマンド配信)/11月1日~30日〉

「デジタルアーカイブの実用化について」〈図書館総合展・京セラコミュニケーションシステム(オンデマンド配信)/11月1日~30日〉

2022年度秋季研究発表会〈日本出版学会(追手門学院大学総持寺キャンパス)/12月3日〉

 必ずお申し込みの上、ご参加ください。参加費等は当日会場にて受け付けます。   [開催概要] 日 時: 2022年12月3日(土) 13:00~17:30 (12:20開場) 会 場: 追手門学院大学 総持寺キャンパス(A331教室、A34

法制度部会シンポジウム「デジタルアーカイブが拓く日本の社会・文化芸術の未来」〈デジタルアーカイブ学会(参議院議員会館内 講堂)/12月5日〉

法制度部会シンポジウム「デジタルアーカイブが拓く日本の社会・文化芸術の未来」 この度、デジタルアーカイブ学会 (会長 吉見俊哉・東大教授) 法制度部会では、社会として歴史的資料の記録を保存・整備することの意義を伝え、デジ … 続きを読む

国立国会図書館関西館開館20周年記念講演「コミュニケーションの進化と図書館の未来」、シンポジウム「これからの図書館―読書はどう変わる?デジタルでどう変わる?―」〈国立国会図書館(オンライン)/12月8日〉

シンポジウム「出版DXのこれから」〈光和コンピューター(出版クラブ・オンライン併用)/12月20日〉

 光和コンピューターは12月20日、文化通信社の取締役社長・星野渉氏をファシリテーターとして招き、シンポジウム「出版DXのこれから」を開催する。    同シンポジウムでは、星野氏が出版業界の…続き

第16回 JEPA電子出版アワード2022授賞式〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/12月21日〉

一般社団法人 日本電子出版協会(会長:松田 真美、 所在地:東京都渋谷区代々木、https://www.jepa.or.jp、略称:JEPA) は、日本の電子出版の普及促進を目的とした「電子出版アワード」の一般投票 を、本日(11月24日)スタートしました。投票は12月5日(月)23:00に締め切り...

【年末特番】2022年の出版ニュースを振り返る ―― HON.jp News Casting / ゲスト:西田宗千佳(ITジャーナリスト)〈(オンライン)/12月25日〉

12月25日は2時間の年末特番! フリージャーナリストの西田宗千佳さんをゲストに迎え、2022年の出版ニュースをITの観点で振り返り&掘り下げます。【開催日時】2022年12月... powered by Peatix : More than a ticket.

お知らせ

 HONꓸjp News Blog をもっと楽しく便利に活用するための登録ユーザー制度「Readers」を開始しました。ユーザー登録すると、週に1回届く HONꓸjp メールマガジンのほか、HONꓸjp News Blog の記事にコメントできるようになったり、更新通知が届いたり、広告が非表示になったりします。詳しくは、こちらの案内ページをご確認ください。

HON.jp News Blog のトップページへ戻るHON.jp Readers のご案内HON.jp Readers は、HON.jp News Blog をもっと楽しく便利に活用するためのユーザー制度です。誰でも無料で登録できます。利用規約はこちら。登録する あなたはユーザー登録済み&ログイン済みです。マイページはこちら。HON.jp News Blogとは? 概要HON.jp News Blogは、紙だけでなくデジタル出版も含めた、広い意味での本(HON)のつくり手をエンパワーメン...

HON.jpをフォローして最新情報をチェック!
Mastodonでフォローする

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1384 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /

0 コメント
インラインフィードバック
すべてのコメントを見る