「自分たちで作ったほうが早い」米Duke大学の学生チームが5,000ドルの予算でiPad向け電子教科書制作CMSを開発

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Wired Science記事によると、米国Duke大学の研究者が大学側から得た5,000ドル(約38万円)の助成金を使い、インタラクティブなiPad向け電子教科書アプリを作成できるCMS「FLOW」を開発、将来的にはオープンソースで公開する予定とのこと。

 このFLOWシステムの開発を指揮したのはDavid Johnston教授の海洋生物学研究室で、作品第1号としてマッコウクジラに関する講義用教科書「Cachalot」をiTunes App Storeで無料公開。プログラミングに詳しい学生たちを集めれば、商用システムを購入しなくても、大学・研究室単体でも電子教科書出版に参入できることを証明したかったとのこと。

 David Johnston研究室では、このFLOWシステムをさらに機能拡張し、Android OSへの対応、そしてオープンソース公開する予定。【hon.jp】

問合せ先:Duke大学「Cachalot」アプリの配信リンク( http://itunes.apple.com/app/cachalot/id458866319 ※要iPad)

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告