米IndiegogoサイトでiOS向け電子書籍制作アプリ「FreeBookWriter」がファンド募集開始、法人向け特別版も用意

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国の人気クラウドファンディングサイトの1つである「Indiegogo.com」で、iOS向け電子書籍制作アプリ「FreeBookWriter」のファンド募集が開始された。

 FreeBookWriterは、ラスベガス市在住のFrank Dobrucki氏がiPadユーザー向けに開発を進めているWebベースの電子書籍オーサリングシステムで、iOSアプリ化などの追加作業のために18,000ドル(約140万円)を公募開始。Dobrucki氏自身は出版業界での経験が長かったため、同システムでは文章入力画面<->最終プレビュー動作画面をワンタッチ切り替えできる点を最大のウリとしている。

 注目すべきは、法人向けオプション(10,000ドル=約80万円)で、ファンド提供法人への特典としてスポンサー専用版(1年間限定)を開発してくれるとのこと。電子書籍関連業者にとって、広告・PR媒体の1つとして考えた場合、面白い出資プロジェクトといえる。【hon.jp】

問合せ先:IndiegogoサイトのFreeBookWriterファンド募集サイト( http://www.indiegogo.com/freebookwriter?c=home

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連コンテンツ