大英図書館が過去300年間分の新聞記事アーカイブサイトを有償公開、「ナポレオン戦争」「切り裂きジャック」の記事も

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】大英図書館(本部:英国ロンドン市)は現地時間の11月29日、同館が所蔵する18世紀前半以降の新聞記事アーカイブを公開する有償サイト「The British Newspaper Archive」をオープンした。

 The British Newspaper Archiveサイトは同館がOCRスキャンした英国内の過去300年分(ただし著作権の関係で20世紀以降の記事は非公開)・約400万ページ相当の新聞ページを検索可能にしたもので、キーワード検索で過去記事がすぐに見つけ出せるようになっている。

 記事ページの閲覧は原則有料で、48時間6.95英ポンド(約842円)または30日間29.95英ポンド(約3,600円)のサブスクリプション制になっているが、検索のみであれば無料サイト会員で可能。【hon.jp】

問合せ先:The British Newspaper Archiveサイト( http://www.britishnewspaperarchive.co.uk/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事&広告