演劇出版老舗Samuel Frenchがミュージカル・演劇の脚本などを電子書籍化へ、まずはiBookstoreから

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】演劇出版大手Samuel French(本社:米国ニューヨーク州)は現地時間の11月15日、同社が権利保有するミュージカル・演劇等の脚本作品をEPUB形式の電子書籍としてApple社の電子書籍販売ストア「iBookstore」で発売する。

 Samuel French社はロンドン・ブロードウェイ等で活躍する脚本家たちのためのエージェント会社で、1830年創業時から出版事業も展開。Music Theatre International社やTams-Witmark社と並ぶ業界大手の1社で「Chicago」「Me and my girl」「La Cage Aux Folles」などの多数の有名作品の権利を保有する。

 なお、同社では来年にもAmazon Kindleなど他プラットフォーム向けにも提供する予定。【hon.jp】

問合せ先:Samuel French社の電子書籍告知ページ( http://www.samuelfrench.com/store/ebooks.php

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /