1巻が発売されたばかりのマンガを盛り上げる「マンガ新聞大賞」が一般投票開始 ~ Twitterの「いいね&RT」で読者投票

マンガ新聞大賞
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社メディアドゥが運営するマンガレビューサイト「マンガ新聞」は12月13日、連載間もないマンガ作品の認知向上を目的とし、読者によるTwitterの「いいね&RT」によって大賞を決める「第3回マンガ新聞大賞」の一般投票を開始した。投票受付期間は12月23日(月)正午まで。

 「第3回マンガ新聞大賞」の対象作品は、2018年10月1日から2019年9月30日のあいだに単行本第1巻が発売されたタイトルで、マンガ新聞レビュー部の現役レビュアー約40名による投票でランキングを決定、上位10作品をノミネートしている。

 読者の一般投票は、Twitterの「マンガ新聞レビュー部(@mangahonz)」アカウントによるノミネート10作品の紹介投稿を、投票受付期間内に「いいね!」と「リツイート」することでそれぞれ1票ずつ投じることができる。1アカウントがどの作品に何票入れるかは自由。ただし、引用リツイートはカウントされない。

 順位のウェブ発表は12月24日、授賞式イベントは1月27日に銀座 蔦屋書店にて開催予定。ノミネート作品の一覧は、マンガ新聞の当該記事を参照のこと。

参考リンク

第3回マンガ新聞大賞決戦投票開始のお知らせ
https://www.manga-news.jp/article/33085/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

鷹野凌
About 鷹野凌 505 Articles
HON.jp News Blog 編集長。NPO法人HON.jp 理事長。明星大学/二松學舍大学/実践女子短期大学の非常勤講師で、デジタル編集論/表象メディア演習/デジタル出版論/デジタル出版演習を担当。出版学会員/デジタルアーカイブ学会員。主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)。アイコンは©鈴木みそ氏
タグ: / /

関連記事&広告