見開き表示の電子ペーパー端末「全巻一冊」に3作品が追加 〜 全国のTSUTAYA、TSUTAYA BOOKSTORE、蔦屋書店で展開開始

全巻一冊
noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

 プログレス・テクノロジーズ株式会社は7月17日、見開き表示対応の電子ペーパー端末「全巻一冊」のラインアップに3作品を追加。7月18日より全国のTSUTAYA、TSUTAYA BOOKSTORE、蔦屋書店にて予約受付を開始した。これまで「全巻一冊」は一部のTSUTAYAおよび蔦屋書店での限定販売だったが、全国販売へと拡大された(一部店舗除く)。

 現在の「全巻一冊」は、コンテンツカセット方式で、作品を差し替えて読むことができる。端末本体は、A5単行本サイズの筐体に7.8インチの電子パーパー2枚が埋め込まれており、見開き表示できるのが特徴。外装は紙で、表紙カバーも付いている。端末本体の価格は通常3万5000円だが、今回は、店頭予約特別価格2万5000円で提供される(いずれも税別、以下同様)。

 追加されたコンテンツカセットの作品ラインアップは以下のとおり。

  • 『銀魂』カセット(空知英秋/集英社)[『銀魂』全77巻]:3万2433円
  • 『宇仁田ゆみ うさぎドロップ&フィール・ヤング作品集』カセット(宇仁田ゆみ/祥伝社)[新装版『うさぎドロップ』全10巻+『マニマニ』全1巻+『トリバコハウス』全2巻+『ゆくゆく』全1巻+『アカイチゴシロイチゴ』全1巻+『いとへん』全1巻+3作品特別収録『うさぎドロップ9.5』]:1万1100円
  • 『草凪みずほ作品集』カセット(草凪みずほ/白泉社)[『よいこの心得』全2巻+『夢幻スパイラル』全2巻+『ゲーム×ラッシュ』全2巻+『NGライフ』全9巻+特別収録2作品]:1万円

 また、上記3作品をTSUTAYA、TSUTAYA BOOKSTORE、蔦屋書店の店頭で予約すると「TSUTAYA限定特典ポストカード」がプレゼントされる。銀座 蔦屋書店ECサイト梅田 蔦屋書店ECサイトの2店舗では、インターネット予約も受け付ける。発送予定は9月30日。

参考リンク

プレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000015.000012977.html
全巻一冊公式サイト
https://progresstech.jp/zenkan/

noteで書く

広告

About 小桜店子 24 Articles
1994年茨城県生まれ。栃木県出身。出版社でのムック編集を経て、現在はフリーランスに。学生時代『月刊群雛』に影響を受け電子雑誌を創刊、編集長を務めていた。

コメントする

avatar
1000
タグ: / / / / / / / /

関連コンテンツ