伊Olivetti、イタリア初のAndroid搭載タブレット機「OliPad」を発売

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Telecom Italia傘下のOlivetti社(本社:イタリア・ピエモンテ州)は現地時間2月28日、イタリア初のAndroid搭載タブレット機「OliPad」を発表した。

 仕様は10インチ液晶タッチスクリーン・Android搭載・内蔵カメラ・3G/Bluetooth/Wi-Fi対応。コンシューマー向けとビジネス向け双方をターゲットとしており、各種アプリはプリインストールの他専用のアプリストアから入手可能。ビジネス向けには同社のクラウド・サービスでアプリケーションを提供する。3月7日発売で、価格は税込み399ユーロ(45,900円)とのこと。

 タイプライター・メーカーだった同社は、現在小型情報機器の製造なども行っている。親会社のTelecom Italiaは昨年9月に独自の電子書店をオープン。同国の電子書籍市場でのシェア拡大も目指している。【hon.jp】n

問合せ先:伊Olivetti社のプレスリリース( http://www.olivetti.com/Site/Public/press.asp?sid=&cid=275&iid=1104

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。