W3C、11月米国開催の電子書籍ファイルフォーマット「EPUB」に関するカンファレンス「W3C Publishing Summit」、講演プログラムを発表

【編集部記事】業界標準電子書籍ファイルフォーマット「EPUB」を推進するWorld Wide Web Consortium(本部:米国マサチューセッツ州、以後:W3C)が、今年11月9日〜10日に同団体としては初となる業界カンファレンス「W3C Publishing Summit」の講演プログラム概要を発表した。

 EPUBに関する業界カンファレンスは、旧IDPFからW3Cに移ってからはこれが初めてで、サンフランシスコ国際空港近くのホテルで開催することが6月に発表されていた。今回明らかにされたのはその講演プログラムで、日本人としては、株式会社メディアドゥ(本社:東京都千代田区)の藤田恭嗣社長が登壇する予定。

 なお、W3C会員だけでなく、一般人も入場可能となる予定。【hon.jp】

問合せ先:W3C Publishing Summitの講演プログラム概要( https://www.w3.org/publishing/events/summit2017#program

【PR】配信中の無料作品【テスト中】