仏The Ebook Alternate社、EPUB3ビューワ向けプラグイン型DRM規格「Readium LCP」対応のDRM「CARE」を発表

noteで書く

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】フランスの電子書籍ニュースサイト「ID BOOX」によると、フランスの電子書籍流通ベンチャーのThe Ebook Alternate社(本社:フランス・リヨン市)が、NPO法人Readium Foundation(登記:米国デラウェア州)は年末にも公開を予定しているEPUB 3.0ビューワー向けプラグイン型DRM「Readium Licensed Content Protection(以後:Readium LCP)」に準拠したDRM「CARE」を発表したとのこと。

 The Ebook Alternate社は2011年の電子書籍流通ベンチャーで、20サイト程度の中小電子書籍ストアを中心に作品を卸している。「CARE」は、異なるストアで購入した電子書籍も同じビューワで使えるようにするオープン型のDRMソリューション。もともとはユーザートラブルが多かったAdobe製DRMを置き換えるために設計していたもので、今回正式にソリューションとして発表した。【hon.jp】

問合せ先:ID BOOXの記事( http://www.idboox.com/economie-du-livre/ebooks-federer-la-chaine-du-livre-pour-mieux-repondre-aux-geants/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告