米メディア調査大手がレポート「2020年の全世界における電子書籍ユーザーは17億人」

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】日本にも支社がある米メディア調査大手Strategy Analytics社(本社:米国マサチューセッツ州)によると、2020年の全世界における電子書籍ユーザーは17億人に達するとのこと。

 これは同社が発売した最新レポート「Global eBooks Market Forecast 2001-2020」で算出された数値で、2013年に主要先進国での電子書籍ユーザー比率は9%だったが、それが2020年には23%を突破すると予想。とくに中国での伸びが期待され、結果、2020年の全世界における電子書籍ユーザーは17億人に達するとしている。

 なお、販売高については、81%が都度課金、19%がサブスクリプション課金によって構成されるだろうとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Strategy Analyticsのプレスリリース( http://www.prnewswire.com/news-releases/ebook-market-set-to-more-than-double-to-top-16bn-by-2020-282152131.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: