米AmazonがKindle用電子書籍を一般サイト等でも立ち読みできる「Kindle Web Widgets」を発表、HTML5を使用

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Amazon(本社:米国ワシントン州)は現地時間の6月30日、ブログサイトオーナー向けに立ち読み用Webウィジェット「Kindle Web Widgets」を提供することを明らかにした。

 このKindle Web Widgetsは、同社が現在Kindle向けに販売している電子書籍の立ち読み版が閲覧できるビューワーで、HTML5を採用。一般のサイトオーナーなどがこのウィジェットをブログパーツとしてサイト上に貼り付けて、アフィリエイト収入を獲得できるようにするとのこと。詳細仕様や設置方法や開始時期などについては、追って明らかにされる模様。

 なお、このウィジェットでは、今週同社がiPhone/iPad版Kindleアプリで提供開始した音声・ビデオ付き作品の立ち読みも可能になっているとのこと。【hon.jp】n

問合せ先:Kindle Communityでの発表( http://amzn.to/aoxuMQ

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: