米Google、AIアルゴリズムのトレーナーとしてドイツ語や日本語のベテランライターを募集、カリフォルニア本社にて

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Techcrunchサイトによると、Google社(本社:米国カリフォルニア州)は自社本社で勤務できる、ドイツ語・日本語・スペイン語などのベテランライターを募集しているとのこと。

 この募集は、同社が開発中の各種AIアルゴリズムのトレーナーとして常勤スタッフと働くもので、文学部卒業・5年以上のプロライター経験が募集条件となっている。Google社が文筆ライティング系の人材を募集するのは珍しいが、勤務地は同社のカリフォルニア本社となるため、必然的に英語力も必要となる。【hon.jp】

Techcrunch.comの記事( https://techcrunch.com/2016/10/10/google-laughsistant/

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ:

関連記事