EPUB電子書籍などが読めるスマホ用電子ペーパー背面ディスプレイ「inkCase」、iPhone 7シリーズ対応モデルを追加投入

【編集部記事】米The Vergeによると、電子機器卸のOaxis社(本社:シンガポール)が、電子機器デザイン・製造メーカーGajah International社がスマホ周辺機器としてOEM販売している電子ペーパーディスプレイ「inkCase」のiPhone 7シリーズ対応版を発売するとのこと。

 inkCaseシリーズは、スマホ用のBluetooth周辺機器として設計されたドキュメントビューワ機で、2014年にAndroid版を発売したのが始まり。最新モデルとなる「inkCase i7」は、既存の旧iPhone向けモデルと同じ4.3型の電子ペーパーディスプレイを搭載し、筐体をiPhone 7に合わせて微調整したかたちとなる。Bluetooth通信で、iPhone本体側の専用アプリからデータを受信する設計となっている。EPUB形式なども電子書籍も読め、1週間は充電いらず。【hon.jp】

The Vergeの記事( http://www.theverge.com/circuitbreaker/2016/10/10/13227536/oaxis-inkcase-i7-iphone-7-case-eink-display