米国の中堅書店チェーンHastings Entertainment社が正式に破産、売却相手が見つからず全126店舗が閉店決定

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米Publishers Weeklyによると、先月から経営危機が報じられていた米国の中堅書店・ビデオ・CD販売チェーンのHastings Entertainment社(本社:米国テキサス州)が売却先探しを断念し、会社の精算と全126店舗の閉鎖が決定したとのこと。

 Hastings Entertainment社は、米国内ではコミック誌取り扱い書店の最大手として有名。米国中南部の大学キャンパス周辺を中心に従業員500名で126店舗を展開する書店チェーンで、2000年代からは書店業にビデオ・CD・ゲームなどを加えて業態シフトを模索。しかし、売上高の縮小は止まらず、先月には親会社となっていたDraw Another Circle社が、破産申請も選択肢に入れつつ、売却先を探していることを発表していた。【hon.jp】

問合せ先:米Publishers Weeklyの記事( http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/industry-news/bookselling/article/70982-hastings-will-close-all-stores.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。