元NBAオールスター選手のKareem Adbul-Jabbar氏、自作推理小説をコミカライズへ

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Publishers Weeklyによると、昨年推理小説「Mycroft Holmes」を執筆して話題となった70〜80年代の米国パスケットボール界のスーパースターKareem Abdul-Jabbar氏が、同作品のコミック版を発売するとのこと。

 Adbul-Jabbar氏はパスケ・ファンの間では超有名人だが、一般の日本人にはブルース・リーの映画「死亡遊戯」の敵役として出演した印象のほうが強いかもしれない。「Mycroft Holmes」はシャーロック・ホームズの弟を主人公とした作品で、Abdul-Jabbar氏は若いころからMarvelコミック作品の愛読者だったため、小説のコミカライズを喜んで許可したとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Publishers Weeklyの記事( http://www.publishersweekly.com/pw/by-topic/authors/interviews/article/70789-kareem-abdul-jabbar-brings-mycroft-holmes-to-comics.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。