創業1751年の英国の学術書店チェーンJohn Smith & Sons、電子教科書の売上寄与率がたった1年で全体の0%→13%に

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英The Booksellerによると、英国の学術系書店チェーン老舗のJohn Smith & Sons Group社(本社:英国・ハンプシャー行政区)が、同社売上における電子教科書の比率が13%に急伸したことを明らかにしたとのこと。

 John Smith & Sons社は1751年創業の英国最古の学術専門書店チェーンで、主にイギリス連邦加盟各国で大学キャンパス内書店の運営を主業としている。記事によると、2013年6月〜2014年5月期は売上比率がほぼゼロだった電子教科書が、世界的な教育出版界の急激なデジタル化で、2014年6月〜2015年5月期には突如+1,090%成長。牽引役となったのが、IT教育推進政策を推進するアフリカ・ボツワナ共和国での販売だったとのこと。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/e-textbook-sales-surge-js-group-323346

noteで書く
HON.jp の事業を賛助するサポート会員/法人会員募集中! 特典など詳細はこちら

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連コンテンツ