英Hachette UK社のオンライン売上依存度が50%を突破、そのうち半分は電子書籍

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】英The Booksellerによると、仏メディア・グループ大手Lagardère傘下の英国出版社Hachette UK社(本社:英国ロンドン市)のオンライン売上依存度が50%を突破したとのこと。

 記事によると、これは同社CEOのTim Hely Hutchinson氏が著者宛ての定期通信で明らかにしたもので、そのオンライン売上のさらに半分は電子書籍によるもの。また「昨年はFifty Shades of Grey効果で会社としての売上は成長を記録したものの、長期的には、インフレ換算すると緩やかな縮小傾向が続くと予想している」としている。

 また、Society of Authorsなど作家団体の間で再燃している図書館への電子書籍ライセンスに伴うロイヤリティ問題については、「みなさんの懸念はよく理解している。英国議会が、すみやかに公共貸与権の対象に電子書籍を加えることを期待したい」と締めくくっている。【hon.jp】

問合せ先:英The Booksellerの記事( http://www.thebookseller.com/news/online-almost-half-hachette-uks-trade-sales.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。