米国の教育出版大手John Wiley & Sons社、8〜10月の電子書籍売上が前年同期比で+40%

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子出版ニュースサイト「Talking New Media」によると、教育出版大手の一角であるJohn Wiley & Sons社(本社:米国ニュージャージー州)が2014年会計年度第2四半期(8〜10月)の業績を発表し、電子書籍売上が前年同期比で+40%伸びていることがわかったとのこと。

 業績発表によると、同社は「RESEARCH(学術)」「PROFESSIONAL DEVELOPMENT(職業資格)」「EDUCATION(教育)」の3部門に分けて事業展開しているが、3部門とも電子書籍が好調だったとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Talking New Mediaの記事( http://www.talkingnewmedia.com/2013/12/10/john-wiley-sons-reports-40-growth-in-digital-book-revenue-in-q2-earnings-report/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。