米Google、電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」に夜間読書モードを追加

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米Google社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間12月15日、iOS/Android版の電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」をアップデートし、夜間読書モードを追加したことを発表した。

 新しく追加されたのは「Night Light」機能。就寝前に液晶ディスプレイを凝視することで睡眠障害になることを恐れるユーザーは増えており、米国では緯度・経度情報を元に現在時刻を感知し、ディスプレイの色温度を環境光に合わせて自動調整する「f.lux」というパソコンソフトが数年前から人気となっている。

 米Amazon社も、今月から自社タブレット機で同様な機能を提供開始している。【hon.jp】

問合せ先:米Google社の公式ブログ( http://officialandroid.blogspot.jp/2015/12/silent-night-with-night-light.html

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /