米Google、iOS向け電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」をアップデート、購入済み日本語書籍にも対応

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】Google社(本社:米国カリフォルニア州)は先週、同社が欧米圏のみに公開していたiPhone/iPad向け電子書籍ビューワアプリ「Google Play Books」をアップデートし、日本版iTunes App Storeからも無料ダウンロード可能にした。

 Google Play Booksアプリは、同社がAndroidユーザー向けに提供している電子書籍販売ストア「Google Playブックス」の購入作品を、iPhone/iPad上でも閲覧可能にするもの単機能ビューワーで、Apple社の課金システム規約とのからみでストア機能は搭載されてない。

 「Google Playブックス」サービスの日本版は9月24日から開始されており、日本語の縦組EPUB3書籍に正式対応し、角川書店グループの電子書籍などが一部販売開始されている。【hon.jp】

問合せ先:iOS版Google Play Booksビューワアプリ( http://itunes.apple.com/jp/app/google-play-books/id400989007&mt=8

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / / /