HON.jp News Blog

ブラジルの有名作家Paulo Coelho氏、電子書籍普及NPO団体Worldreaderに3作品を寄贈

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】アフリカの開発途上国を中心に活動する電子書籍普及NPO団体Worldreader(本部:米国カリフォルニア州)は現地時間11月10日、著作「アルケミスト—夢を旅した少年」で有名なPaulo Coelho氏から3作品の寄贈を受けたことを発表した。

 今回寄贈されたのは「Christmas Stories」「The Supreme Gift」「Stories for Parents, Children and Grandchildren」の3作品で、アフリカ全域などで無料配信される。

 Worldreaderは、低速3G回線しか普及していない国々の子供たちにも読書の機会を提供するため2010年に設立されたNPO団体。数年前からは、タンザニアを中心にアフリカの貧困地域の学校に電子書籍端末を配布する活動を行なっている。先月には、アフリカ・東南アジア・南米でのユーザー数が500万人を突破したことを発表していた。【hon.jp】

問合せ先:Worldreaderの発表( http://www.worldreader.org/blog/paulo-coehlo-now-our-supporter/

モバイルバージョンを終了