電子書籍普及NPO団体Worldreader「作品の無料提供は、社会の読書率の向上につながる」

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】Frankfurt Book Fair事務局が運営する米国向け出版業界ニュースサイト「Publishing Perspectives」に、アフリカの開発途上国を中心に活動する電子書籍普及NPO団体Worldreader(本部:米国カリフォルニア州)が面白い寄稿をしている。

 執筆者はWorldreaderの出版社交渉担当をしているDani Zacarias氏。同団体では、数年前からタンザニアを中心にアフリカの貧困地域の学校に電子書籍端末を配布する活動を行なっており、米国の出版社から無償で多くの作品を提供してもらっている。

 もちろん、中には無償提供を拒む出版社も多いが、それに対しZacaias氏は第二次世界大戦中に戦場に大量の本が兵士たちに寄贈され、結果的にその後の読者マーケットの育成につながったことを例に挙げ、長期的に有用な策であると説いている。【hon.jp】

問合せ先:Publishing Perspectivesの記事( http://publishingperspectives.com/2014/12/worldreader-book-donations-digital-age/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事