電子教科書を導入した米インディア大学、学生の経済的負担を9.6億円削減することに成功

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の電子書籍ニュースサイト「Digital Book World」によると、米国のインディアナ大学(本部:米国インディアナ州)が、2012年からスタートした電子教科書導入プログラムの成果を明らかにしたとのこと。

 記事によると、一部講義から少しずつ導入が始められていたこの電子教科書プログラムでは、今年の新学期では全学生の25%程度、21出版社が参加する予定。電子書籍画面では学生はメモや付箋も残せるようになっており、教授側から重要ページをアラートすることもできるという。

 プロジェクト開始から現時点まで、学生の経済的負担を800万ドル(約9.6億円)削減することに成功したとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Digital Book Worldの記事( http://www.digitalbookworld.com/2015/students-at-iu-save-8-million-with-digital-textbooks/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。