ACCESS、電子教科書など教育関連ソリューションを新ブランド「Lentrance」として独立化

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区)は9月15日、同社のEPUB電子書籍ソリューション「PUBLUS」で提供していた電子教科書関連ソリューションを、新ブランド「Lentrance」として独立化させたと発表した。

 新ブランド「Lentrance」では、PUBLUSの電子書籍ビューア機能に加え、 教育サービス事業者や教育現場のニーズにも対応したソリューションを提供。具体的には、ハイブリット型教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader」と、 コンテンツ制作ソリューションの「Lentrance Creator」の2製品を提供する。

 学習ログ管理・コンテンツ配信・校務システム連携など、今後はアダプティブラーニングにも対応していく予定。 【hon.jp】

問合せ先:ACCESS社のプレスリリース( http://jp.access-company.com/news_event/archives/2015/20150915/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告