桐原書店、ACCESS社の電子教科書ビューワ「Lentrance Reader」を導入

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】株式会社ACCESS(本社:東京都千代田区)は2月24日、同社のEPUB電子書籍ソリューション「Lentrance」の電子教科書ビューワ「Lentrance Reader」が教科書出版社の株式会社桐原書店(本社:東京都新宿区)に採用されたことを発表した。

 Lentranceは、昨年9月にPUBLUS(旧称)から改称されたソリューションで、ハイブリット型EPUB教科書・教材用ビューア「Lentrance Reader」と、 コンテンツ制作ソリューションの「Lentrance Creator」の2製品ライン化されている。固定レイアウトとリフローの同時表示や、動画再生・音声読み上げ・埋め込みといった高度な機能に対応したコンテンツ制作を効率化する。

 桐原書店では、2017年度に実施される教科書改訂に向け前者を採用したとのこと。【hon.jp】

問合せ先:ACCESS社のプレスリリース( http://jp.access-company.com/news_event/archives/2016/20160224/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連コンテンツ