W3CのDigital Publishing Interest Group、電子書籍アクセシビリティにからみPublic Draft案を公開

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】World Wide Web Consortium(本部:米国マサチューセッツ州、以後:W3C)の電子出版全般に関わる討議を行なっているグループ「Digital Publishing Interest Group」は、現地時間7月7日、電子書籍のアクセシビリティにからみPublic Draft案を公開した。

 この「Digital Publishing WAI-ARIA Module 1.0」は、Webアプリのアクセシビリティ向上を討議しているARIA(Accessible Rich Internet Applications)のProtocols and Formats Working Groupと共同執筆中のもので、視覚障碍者向けビューワやセマンティック系システムとEPUB電子書籍の親和性を高めるためのHTML属性語彙案。DAISY規格とWeb出版界を融合する試みのスタート点ともいえる。【hon.jp】

問合せ先:W3Cの告知( http://www.w3.org/blog/2015/07/aria-and-dpub-publish-fpwd/

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告