英作家団体The Society of Authorsも”出版契約見直し”キャンペーン開始、政府へのロビー活動を中心に

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】英国の作家団体The Society of Authors(本部:英国ロンドン市)は先週、会員作家向けに、「出版契約見直し」キャンペーンを本格的にスタートしたことを明らかにした。

 この活動は、米国の作家団体The Authors Guild(本部:米国ニューヨーク州)の動きに同調するもので、ロイヤリティ面や権利面で不利になりつつある出版社系作家たちの出版契約を作り直そうという長期キャンペーン。

 The Authors Guild側は作家の教育から始める予定だが、一方のThe Society of Authors側では政府へのロビー活動を中心に置く構想となっている。【hon.jp】

問合せ先:英The Society of Authorsの発表( http://www.societyofauthors.org/soa-news/fair-contract-terms-copyright

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連記事