電子書籍業界が抱える19個のテーマ、来年3月開催のDigital Book World 2016カンファレンスに向け

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】毎年ニューヨーク市内で開催されるDigital Book Worldカンファレンス事務局が、来年3月開催となっている「Digital Book World 2016」について講演・セッションの企画調整作業に入っている。

 これに協力するかたちで、出版コンサルタントMike Shatzkin氏が、出席予定者たちが討議テーマにしたがっているものを19個に絞り込んでいる。中には、「標準規格化」「マーケティング」「グローバル展開」「図書館」など古いテーマも混じっているが、目新しいところでは「ビッグデータ」「オートメーション」「外部参入」などが追加されている。【hon.jp】

問合せ先:Mike Shatzkin氏のブログ( http://www.idealog.com/blog/considering-the-very-wide-range-of-digital-change-topics-that-should-be-candidates-for-discussion-at-dbw-2016/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。

関連コンテンツ