カナダの電子書籍コミュニティサイト「Wattpad」、自分の作品に効果音を付ける機能を追加

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】カナダの電子書籍コミュニティサイト「Wattpad」は現地時間4月14日、会員が自分の作品に効果音を付けるための機能を追加したと発表した。

 同サイトは英語圏で現在もっともホットな電子書籍投稿コミュニティで、クラウドファンディング機能など、他にはない多くのサービスを提供していることで有名。昨年は、このサイトから女性個人作家Anna Todd氏の作品が映画化デビューしている。

 今回の効果音追加機能は、音声ファイル共有大手のSoundCloud社(本社:ドイツ・ベルリン市)との提携で実現したもので、100万近い音声ライブラリを使ったり、自分でサウンド録音して作品挿入できるとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Wattpadの公式ブログ( http://blog.wattpad.com/wattpad-partners-with-soundcloud-to-add-audio-to-stories/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: