米Dejobaan Games社、ライティング能力を高めるMMORPG「Elegy for a Dead World」発売

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のインディーズ系ゲームソフト会社Dejobaan Games(本社:米国マサチューセッツ州)は今月、若者のライティング能力を高める目的で開発したMMORPG「Elegy for a Dead World」をパソコン向けに発売した。

 Elegy for a Dead Worldは、宇宙で遭難したユーザーが、場面毎に与えられた執筆ミッションをこなしながら冒険を続けるというもので、執筆物はそのまま他ユーザーにも公開され、絵本としてPOD書籍化もできる。ユーザー側の執筆スキルを高めるトレーニング教材として設計されており、小説執筆に興味を持たせる狙いもある。

 Windows/Mac/Linux向けゲームポータル「Steam」で販売中。【hon.jp】

問合せ先:「Elegy for a Dead World」のサイト( http://www.dejobaan.com/elegy/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。