米クラウドファンディングサイト「Crowdtilit」、ソースコードをGitHub上でオープンソース公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のクラウドファンディングサイト「Crowdtilt.com」(本社:米国カリフォルニア州)は今週、同サイトが使っているRuby and Rails製ソースコードをGitHub上でオープンソース公開した。

 公開されたのはクラウドファンディングサイトを立ち上げるために必要なソース一式で、口座があれば、BitCoinや各種クレジットカード会社との連携、Herokuなどのクラウドサービスとの連携も可能となる。

 同社ではあえて自サイトのソースコードをオープンにすることで、有料版サービスのPRも狙っているようだ。【hon.jp】

問合せ先:CrowdtilitのGitHubサイト( https://github.com/crowdtilt/crowdtiltopen

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: