米Stanford大学の学生ニュースブログサイト、Bitcoinでのペイウォール課金を導入

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米国のネット業界ニュースサイト「MOTHERBOARD」によると、名門Stanford大学(本部:米国カリフォルニア州)の学生ニュースブログサイト「The Dish Daily」がBitcoinでのペイウォール課金を導入したとのこと。

 Bitcoinは、P2Pベースの仮想通貨システムで、考案者はSatoshi Nakamotoという名の人物(偽名で、実際は日本の某有名数学者だという説も出始めている)。通貨単位は「1BTC」で、中央発行銀行を持たず、ユーザーのP2Pクライアントの演算能力を使って通貨供給量を逓減させるというまったく新しいアイデアが注目を浴び、価格が沸騰。米国ではネット業界だけでなく政界関係者たちの間でも大きな騒ぎとなっている。

 なお、他の国でも同様にBitcoinでのペイウォールを採用するブログニュースサイトが増えているとのこと。【hon.jp】

問合せ先:MOTHERBOARDの記事( http://motherboard.vice.com/blog/get-ready-to-pay-for-online-content-in-bitcoins-and-tweets

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。