インターナル、モノクロ作品を自動カラー化してくれるWindows向け電子コミックビューワ「コミゾー」を公開

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】PCソフトハウスの株式会社インターナル(本社:神奈川県横浜市)は8月28日、白黒作品を自動着色してくれるWindows向け電子コミックビューワ「コミゾー」を公開した。

 「コミゾー」はPDF・JPG・ZIP形式で配布されている電子コミック作品のビューワソフトで、最大の特徴はその自動着色機能。まだまだ日本国内の電子コミックは白黒作品が大半となっているが、同ソフトでは専用の3種類の疑似着色アルゴリズムを使い、ユーザー閲覧時に自動着色。計算速度を考えマルチスレッド設計となっており、色を付けたデータはそのまま出力できるようになっているため、スマホやタブレット等に入れて楽しむこともできる。

 対応PCはWindows XP/Vista/7/8。同社では、同人誌、同人漫画の電子版が急増中で、そういった電子書籍をより便利に閲覧できるよう同ソフトの無料公開をしたとのこと。【hon.jp】

問合せ先:「コミゾー」のダウンロードサイト( http://www.comizo.jp/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。