EPUB電子書籍ビューワ開発中核のInfogrid Pacific社、新フォーマット「EPUB Zero(E0)」を支持へ

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】EPUBビューワ「Azardi」シリーズ等で有名な電子出版ソリューション開発会社Infogrid Pacific社(本社:シンガポール)が、米Hachette Book Group社Dave Cramer氏が推奨する新・電子書籍ファイルフォーマット「EPUB Zero(E0)」への支持を表明した。

 E0は、電子書籍制作ベテランのCramer氏がW3CとIDPFの間で巻き起こっている議論からIDPFという業界組織とEPUB3規格に疑問を持ち、よりWebと親和性の高いシンプルなEPUBフォーマットとして提唱しているもの。

 Infogrid Pacific社によると、E0フォーマットの規格作成に同社も参加し、近くテストキットをリリースしたいとのこと。【hon.jp】

問合せ先:Infogrid Pacific社公式ブログ( http://www.infogridpacific.com/blog/igp-blog-20130710-epub3-a-dismal-failure.html

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

この記事の著者について

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連記事