米Adobe、今月アップグレードされるAdobe InDesignのEPUB電子書籍出力機能の強化点を明らかに

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国のAdobe InDesign情報サイト「InDesign Secrets」によると、Adobe Systems社(本社:米国カリフォルニア州)は先月末に開催されたBook Expo America 2013展示会場で、まもなくアップデートするInDesignのEPUB出力機能の強化点リスト表を配布していたとのこと。

 すでに一部ユーザーの間でPDFコピーがネット上でアップされており(下記URL参照)、それによるとさまざまなバグ修正に加え、目次作成機能の強化、iOSフォントの指定、日本語ファイル名への対応などが行なわれている模様。

 今月アップグレードされるInDesignは正式名「Adobe InDesign CC」となり、既存のパッケージ版CS3〜CS6ユーザーは、サブスクリプション支払い方式へ変更が必要となる。【hon.jp】

問合せ先:Adobe社「EPUB Changes CS6 To CC」のPDFドキュメント( http://epubsecrets.com/downloads/EPUB_Changes_CS6_To_CC.pdf

noteで書く

HON.jp News Blogをフォローする

広告

著者について

アバター
About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: /

関連記事&広告