Apple社、開発者カンファレンス「WWDC 2013」を来週サンフランシスコで開催、電子書籍関連セミナーは3つ

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米Apple社(本社:米国カリフォルニア州)は現地時間6月10日〜14日、毎年恒例のApple開発者向けカンファレンス「Worldwide Developers Conference(以後:WWDC)」をサンフランシスコ市内で開催する。

 WWDCはiPhone・iPadアプリ開発者にとってはもっとも重要なカンファレンスで、今年のテーマとして予想されているのが、iOSの大幅なユーザーインターフェイスデザイン変更と「iOS 7」の発表。

 電子書籍関連では、「iBooks and iBookstore Lab」「Introduction to iBook Widget and iAd Development with iAd Producer 4」「Building Advanced iBook HTML 5 Widgets and iAd Rich Media Ads」などのセミナーが予定されている。

 なお、現地に行けない開発者のために、同社では昨日iOS案内アプリ「WWDC」を公開しており、後日セミナービデオなどが鑑賞できるようになる予定(要:Apple Developersアカウント)。【hon.jp】

問合せ先:Apple社「WWDC 2013」案内ページ( https://developer.apple.com/wwdc/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: