日刊出版ニュースまとめ 2021.06.03

角川武蔵野ミュージアム 本棚劇場

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内

「漫画村」運営者の男に有罪判決 福岡地裁〈朝日新聞デジタル(2021年6月2日)〉

 海賊版サイト「漫画村」の運営者とされ、著作権法違反(公衆送信権の侵害など)と組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等隠匿)の罪に問われた住所不定、無職星野路実(ろみ)被告(29)に対し、福岡地裁(神原浩裁判長…

「漫画村」元運営者に懲役3年判決。講談社がコメント発表「閉鎖以降も深刻なもの」〈ハフポスト日本版(2021年6月2日)〉

「いたちごっこ続く」規制強化も解決遠く 海賊版「今も利用」の声も〈西日本新聞(2021年6月2日)〉

フライヤー、動画解説付き書籍提案〈日本経済新聞(2021年6月2日)〉

書籍要約サイトを手掛けるフライヤー(東京・千代田)は書籍選びを支援するサービスを本格的に始める。6月をめどに利用者の嗜好に合わせた書籍を自動で提案する機能を設けるほか、今夏には要約した書籍の背景を解説する動画の配信も始める。書籍を選びやすくして利用者数の底上げにつなげる。書籍要約サービスに付加する「レコメンド機能」は、自然言語処理を使い、利用者の嗜好に合わせた要約本を紹介する仕組み。動画は、リ

Lentrance、凸版印刷及び紀伊國屋書店、大学向けデジタル教科書・教材の供給体制構築に向けて協業を開始〈紀伊國屋書店のプレスリリース(2021年6月2日)〉

Lentrance、凸版印刷及び紀伊國屋書店、 大学向けデジタル教科書・教材の供給体制構築に向けて協業を開始   株式会社Lentrance(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 石橋 穂隆)、凸版...

イーブック、LINEマンガ運営会社と業務提携〈日本経済新聞(2021年6月1日)〉

電子書籍販売サービスなどを手掛けるイーブックイニシアティブジャパンは1日、「LINEマンガ」を運営するLINE Digital Frontier(東京・新宿)と業務提携すると発表した。イーブックがLINEマンガの配信に関連するシステムの

ニュース:同人誌印刷の栄光、「HP Indigo 7K デジタル印刷機」導入〈PJ web news【印刷ジャーナル】(2021年6月1日)〉

同人誌印刷の国内大手である(株)栄光(本社/広島県福山市、岡田一社長)が、「HPIndigo7Kデジタル印刷機」を導入した。同社は、1987年から同人誌事業に参入。業界に先駆けて2011年...

[社説]デジタル時代の教科書とは〈日本経済新聞(2021年6月1日)〉

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今年度、予定を前倒ししてすべての小中学生への情報端末の配備が実現する。ハードの整備の次に問われるのは使い勝手の良い教育コンテンツの拡充である。文部科学省の有識者会議は、デジタル教科書の活用の在り方に関する報告書をまとめた。小学校の教科書が改訂される2024年度から「本格導入を目指す」とする一方、紙媒体の利点にも触れ、当面、併用する方向性を示した。文科省は今

人口2万人の街で10万冊の書店が成り立つ理由―北海道の留萌ブックセンター(下)〈nippon.com(2021年6月1日)〉

人口減と出版不況。ふたつの「負」を打ち返すように10年続いてきた北海道留萌市の留萌ブックセンター。売り上げが予算を割ったことはない。地域の人と書店員の思いを重ね合って続いてきた10年の物語。

本の「王国」山陰を歩く〈鳥取大学医学部附属病院 広報誌「カニジル」(2021年5月28日)〉

世界

In the US, Audiobook Revenue Grew 12 Percent in 2020〈Publishing Perspectives(2021年6月1日)〉

Maryland Library E-book Bill Becomes Law〈Publishers Weekly(2021年6月1日)〉

The new law requires any publisher offering to license an electronic literary product to consumers to also offer to license the content to public libraries on reasonable terms.

イベント

【決定】電流協アワード2021、オンライン発表会開催〈電子出版制作・流通協議会(オンライン)/6月3日〉

第4回となります「電流協アワード2021」を実施し、受賞案件をメディア各社に配信いたしました。今回、電流協大賞1件、電流協特別賞3件を選考いたしました。6月3日にオンライン発表イベントを開催する予定です。

ジャパンサーチ連携説明会~地域アーカイブをつくる・つなぐ・つかう~〈国立国会図書館(オンライン)/6月11日〉

「COVID-19 : 学校図書館支援プログラム」から見える、情報組織化と検索サービスの未来〈日本図書館研究会情報組織化研究グループ(オンライン)/6月12日〉

あしたのVivliostyle:オープンソースCSS組版システムがつくる未来〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/6月15日〉

2021年3月期(2020年度)活動報告会/通常総会および落合早苗氏講演会「『なかったことにしたくない』から、次の一歩へ」〈HON.jp(オンライン)/6月19日〉

本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える〈日本出版学会 出版編集研究部会(オンライン)/6月22日〉

■ 日本出版学会 出版編集研究部会 開催のご案内 (2021年6月22日開催) 本の索引はコンピュータで作れるのか? ――著者・編集者・読者の視点で考える 日 時: 2021年6月22日(火) 18時00分~19時30分(最長20時) (開場:17時50分)報 告: 藤田節子 様 (フリーランス・ライブラリアン、元川村学園女子大学教授)場 所: オンライン開催(Zoom)会 費: 無料定 員: 100名 申込先: https://forms.gle/eGAE1...

連続オンライン講演会:「学術出版を語る」1「コロナ禍でも立ち止まらないために――学術出版の次を妄想する」講師:江草貞治氏(有斐閣代表取締役社長)〈日本出版学会 学術出版研究部会(大学出版部協会 共催・オンライン)/6月25日〉

連続オンライン講演会:「学術出版を語る」1 「コロナ禍でも立ち止まらないために――学術出版の次を妄想する」 講師: 江草貞治氏(有斐閣代表取締役社長)   日 時: 2021年6月25日(金) 18:30~ 開催方法:オンライン開催(Zoom) 参加費: 無料 定 員: 100名 (定員を超えた場合は、先着順とさせていただきます) 申し込み方法: Googleフォームにて受け付けます。下記URLをクリックしご登録お願いします。 https...

クラブ ライブラリー ― 小さな本の展覧会 8 ― 〈日本出版クラブ/5月14日~8月31日〉

HON.jpをフォローして最新情報をチェック!

広告

著者について

About HON.jp News Blog編集部 1065 Articles
HON.jp News Blogは、これからも本(HON)を作ろうとしている人々に、国内外の事例を紹介し、デジタルパブリッシングを含めた技術を提供し、意見を交換し、仮説を立て、新たな出版へ踏み出す力を与えるメディアです。運営は、NPO法人HON.jp メディア部会が行っています。
タグ: / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /