「最高25ドルのAmazonギフトカードあげます」Google社がWeb閲覧動向調査の協力者を募集

noteで書く

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】米国の検索サイト技術ニュースサイト「Search Engine Land」によると、Google社(本社:米国カリフォルニア州)は先月から、Amazonギフトカード進呈を引き換えに、個人のWebブラウザ使用動向調査を始めた模様。

 この調査は「Google Screenwise」という名称で、同社のChromeブラウザに専用プラグインを埋め込み、個人ユーザーの挙動を3ヶ月間〜1年間監視するというもの。Google社では、同社が最近実施したプライバシーポリシー変更がネット上で大きく批判されているため、この調査ではオプトイン形式・報酬付きを選択したようだ。

 なお、本稿執筆点では、受付は一時中断されている模様。【hon.jp】

問合せ先:Google Screenwiseの概要サイト( http://www.google.com/landing/screenwisepanel/

noteで書く

広告

About hon.jp Staff 7889 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: / /

関連コンテンツ