HON.jp News Blog

日刊ニュースまとめ 2020.11.08

《この記事は約 6 分で読めます》

 伝統的な取次&書店流通の商業出版から、インターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広い意味での出版に関連するニュースをデイリーでまとめています。

国内ニュース

蔦屋書店「内装の意匠」登録第1号 改正された意匠法は何がどこまで保護される?〈弁護士ドットコムニュース(2020年11月7日)〉

2020年4月から施行された改正意匠法で、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(CCC)が運営する蔦屋...
蔦屋書店「内装の意匠」登録第1号 改正された意匠法は何がどこまで保護される? | 弁護士ドットコムニュース
- 弁護士ドットコムニュース

読書 耳で楽しんで ミライon図書館が新サービス 10万タイトルの音声 自宅に〈長崎新聞(2020年11月7日)〉

長崎県大村市東本町の県立・市立一体型「ミライon図書館」は、視覚障害などで読書が困難な人のための「視...
耳で楽しむ読書 ミライon図書館が新サービス 長崎・大村 10万タイトルの音声 自宅に | 長崎新聞 - 長崎新聞

図書館の本、スマホで閲覧可能に 文化庁が法改正検討〈朝日新聞デジタル(2020年11月6日)〉

 図書館の蔵書の電子データを利用者のパソコンやスマートフォンに送れるようにする著作権法の改正を、文化庁が検討している。9日にも同庁の文化審議会が報告書をまとめる。法改正が実現すれば、市場に流通している…
図書館の本、スマホで閲覧可能に 文化庁が法改正検討:朝日新聞デジタル - 朝日新聞デジタル

図書館の本、データ送信 「民業圧迫だ」出版社は反発:朝日新聞デジタル〈(2020年11月6日)〉

 図書館による書籍データのネット送信はどこまで認められるべきなのか――。文化庁が進める著作権法の改正をめぐり、出版メディアからは「反発」が出ている。ただ、コロナ禍で社会のデジタル化が加速するなか、図書…
図書館の本、データ送信 「民業圧迫だ」出版社は反発:朝日新聞デジタル - 朝日新聞デジタル

スクエニの出版事業、第2四半期は売上高69億円、営業益30億円と過去最高 『マンガUP!』好調、紙媒体も伸長 『魔王学院の不適合者』など人気に〈Social Game Info(2020年11月6日)〉

スクウェア・エニックス・ホールディングス<9684>は、この日(11月6日)発表した第2四半期(20年7~9月)決算で、出版事業の売上高が前年同期比31.3%増の69億0900万円、営業利...
スクエニの出版事業、第2四半期は売上高69億円、営業益30億円と過去最高 『マンガUP!』好調、紙媒体も伸長 『魔王学院の不適合者』など人気に | ... - Social Game Info

アドウェイズ、21年3月期通期予想を増額修正…営業益は4億円→8.2億円に倍増 マンガアプリの広告需要が拡大 大型新作ゲームアプリの広告も寄与〈Social Game Info(2020年11月6日)〉

アドウェイズ<2489>は、11月6日、2021年3月期通期の連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の416億6200万円から443億5500万円(増減率6.5%増)、営業利益は同4億...
アドウェイズ、21年3月期通期予想を増額修正…営業益は4億円→8.2億円に倍増 マンガアプリの広告需要が拡大 大型新作ゲームアプリの広告も寄与 | S... - Social Game Info

個性的な本屋へ自宅からアクセス! アジア最大のブックフェアがバーチャル開催〈ananweb(2020年11月6日)〉

世界のブックメーカーが手作りするバーチャルなブックフェア。「TABFはアーティスト個人や独立系出版社...
個性的な本屋へ自宅からアクセス! アジア最大のブックフェアがバーチャル開催 | ananweb - ananweb

県内初、スマホかざすと本貸し出し 砺波図書館デジタルカード導入〈北日本新聞(2020年11月6日)〉

1日に開館した砺波市幸町の市砺波図書館は、スマートフォンの画面をセルフ貸出機にかざして本を借りられる...
県内初、スマホかざすと本貸し出し 砺波図書館デジタルカード導入 | 北日本新聞 - 北日本新聞

JIMA、インターネットメディアの未来をつくる挑戦者をたたえる「Internet Media Awards」を創設〈Media Innovation(2020年11月6日)〉

インターネットメディア協会(JIMA)が、社会課題に取り組み、創造性、信頼性、イノベーションをもたらしたメディアや、そのようなメディア運営に取り組まれている方々の活動をたたえる「Internet Media Awards」を創設しました。 現在『第1回 Internet Media Awards』(実行委員長、林 亜季氏)のエントリー受付が開始しされています。 近年のインターネット市場の拡大やメデ
JIMA、インターネットメディアの未来をつくる挑戦者をたたえる「Internet Media Awards」を創設 | Media Innovation - Media Innovation

第68回日本図書館情報学会研究大会の発表論文集がオンラインで公開される〈カレントアウェアネス・ポータル(2020年11月6日)〉

岩国市、書籍除菌機導入/全8図書館に9台設置〈山口新聞 電子版(2020年11月6日)〉

岩国市は4日、新型コロナウイルス感染を予防し安心して本を借りてもらおうと、市内全8図書館に書籍除菌機を9台...
岩国市、書籍除菌機導入/全8図書館に9台設置 - 山口新聞 電子版

ウィズコロナの可処分時間消費 動画、音声、コミックが存在感〈日本経済新聞(2020年11月4日)〉

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う4月の緊急事態宣言発令から半年以上が経過した。「ウィズコロナ」の生活が続く中、スマートフォン(スマホ)アプリのデータに人々の行動様式の変化が如実に表れ始めている。キ
ウィズコロナの可処分時間消費 動画、音声、コミックが存在感 - 日本経済新聞 電子版

海外ニュース

アップルとソニー、ワンダリー買収巡りそれぞれ協議-関係者〈Bloomberg(2020年11月7日)〉

アップルとソニー・ミュージックエンタテインメントは、ポッドキャストのワンダリー買収の可能性についてそれぞれ協議した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。実現すれば、成長著しいポッドキャスト業界で過去最大の買収となる。
アップルとソニー、ワンダリー買収巡りそれぞれ協議-関係者 - Bloomberg.com

AAP Reports 23-Percent Increase on E-Textbooks in Fall Semester〈Publishing Perspectives(2020年11月6日)〉

Pandemic-era distance learning has driven up purchases of e-textbooks by students per the Association of American Publishers.
AAP Reports 23-Percent Increase on E-Textbooks in Fall Semester - Publishing Perspectives

イベント情報

第22回図書館総合展_ONLINE〈図書館総合展運営委員会(オンライン)/11月〉

同人誌即売会としょけっと2020〈としょけっと実行委員会(オンライン)/11月〉

HON.jpブロードキャスティング #15 / ゲスト:萬田大作(漫画家コミュニティー・コミチ代表)〈HON.jp(オンライン)/11月8日(21時から)〉

HON.jpブロードキャスティングは、本(HON)のつくり手をエンパワーする映像番組です。伝統的な取次&書店流通の商業出版からインターネットを活用したデジタルパブリッシングまで、広... powered by Peatix : More than a ticket.
[2020-11-08] HON.jpブロードキャスティング #15 / ゲスト:萬田大作(漫画家コミュニティー・コミチ代表) - Peatix

福井盛太×山下優:本屋の未来〜リアルとオンラインの交差点のつくりかた #読書の秋2020〈note(オンライン)/11月11日〉

開催背景 意外な本との出会いや、まったく知らなかった著者との出会いをもたらしてくれる本屋。オンライン書店や電子書籍でいつでも本を買えるようになったいまでも、本屋が好きな人は多いですよね。 しかし今年はコロナの外出自粛のために、本屋に限らずリアルの店舗は苦しい思いを強いられてきました。そのようななかで試行錯誤を繰り返しながら、あたらしいことに果敢に挑戦してきた本屋関係者2名をお招きしてお話をうかがいます。 豊洲と虎ノ門に新店舗をオープンさせながらも、オンラインのスクール事業やイベントなど縦横無尽...
【11/11(水)20時配信】 本屋の未来〜リアルとオンラインの交差点のつくりかた #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note(ノート)

クリップスタジオ×モリサワ iPad ツール初コラボイベント 〜安倍𠮷俊のクリエイティブワーク大公開!人気イラストレーターが考えるフォントのイメージ〜〈セルシス・モリサワ(オンライン)/11月13日〉

「文字を通じて、社会に貢献する。」株式会社モリサワのイベント・セミナー情報をご紹介します。
クリップスタジオ×モリサワ iPadツール初コラボイベント | イベント・セミナー | 株式会社モリサワ - 株式会社モリサワ

大原ケイ「海外出版動向2020」〈JEPA|日本電子出版協会(オンライン)/11月17日〉

**アメリカの電子出版の新たな課題** 1)コロナ禍でEブックの貸し出しが大幅増、だがその問題点は? ・インターネット・アーカイブ訴訟 ・図書館と出版社の新しい関係 ・GAFA独禁法訴訟の出版への影響は? 2)オーディオブックのさらなる広が...
11月17日 海外出版動向2020 - こくちーず(告知's)

今野良介×中川ヒロミ×林拓馬:ビジネス書編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020〈note(オンライン)/11月18日〉

開催背景 読書の秋ですが、みなさんはどんな本を読んでいますか? 本のプロである書籍編集者はどんな本を読んでいるのでしょうか? noteでは、ビジネス書編集者をお招きし、「今年の推し本」について語りまくる会を開催します! ゲストは、今野良介さん(ダイヤモンド社、担当書に『読みたいことを、書けばいい。』など)、中川ヒロミさん(日経BP、担当書に『FACTFULNESS』など)、林拓馬さん(ディスカヴァー・トゥエンティワン、担当書に『ぜんぶ、すてれば』など)の3人です。担当作品の制作の裏側も聞けるかも? 読書が好き...
【11/18(水)20時配信】 ビジネス書編集者が語りつくす!「今年の推し本」 #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note(ノート)

大塚啓志郎×山口晶:本×デジタルの未来 公開大会議 #読書の秋2020〈note(オンライン)/11月25日〉

「出版不況」が叫ばれて久しく、出版市場規模は年々縮小しています。今年はおうち時間が増えたことの影響もあり、書店での売り上げは前年と比べると伸びているそうですが、楽観的な状況でないことはたしかです。 そんななかで、noteを活用したあたらしいプロモーションやコミュニティづくりなどにチャレンジしていた出版社があります。noteでは、ライツ社の大塚啓志郎さんと早川書房の山口晶さんをゲストにお迎えし、「デジタルを活用した本と読者のあたらしい出会いかた」について、おふたりと一緒に考えるトークイベントを開催しま...
【11/25(水)20時配信】 本×デジタルの未来 公開大会議 #読書の秋2020|noteイベント情報|note - note(ノート)
Exit mobile version