仏市場調査会社IDATE、2015年の日本の電子書籍市場規模を1,730億円と予想

《この記事は約 1 分で読めます》

【編集部記事】欧州系電子書籍サイトの報道によると、通信業界専門の市場調査会社であるIDATE社(本社:フランス・モンペリエ)は、今秋発売した最新調査レポートで2015年の世界の電子書籍市場規模を54億ユーロ(約5,500億円)と予想している模様。

 その中には日本の電子書籍市場に関する予想値も入っており、2014年から成長ペースが上がり始め、2015年には北米圏の22億ユーロ(約2,240億円)に次ぐ世界第2位規模の17億ユーロ(約1,730億円)になるとしている。

 注目すべきは紙書籍との価格差の予想で、2015年の北米市場では、電子書籍は紙書籍の6割引き程度で販売されるのが一般的になっているだろうと予想している。【hon.jp】

問合せ先:蘭Telecompaperサイトの報道( http://www.telecompaper.com/news/e-book-market-to-reach-eur-54-bln-by-2015

広告

著者について

About hon.jp Staff 7938 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: