KADOKAWA、「魔法のiらんど」を小説投稿に特化したサイトへリニューアル

魔法のiらんど

《この記事は約 2 分で読めます》

 株式会社KADOKAWAは4月1日、運営する「魔法のiらんど」を小説投稿に特化したサイトへリニューアルした。ホームページサービス、ブログ、フィーチャーフォン向けサービスなどは同日に終了した。

 「魔法のiらんど」は、誰でも簡単に携帯電話対応のホームページを無料で作成できるサービスとして、株式会社ティー・オー・エス(当時)が1999年12月にサービス開始。2006年4月に法人名を株式会社魔法のiらんどへ変更。2005年12月に美嘉が公開した「恋空」がヒット、2006年10月発売の単行本(スターツ出版)は200万部超のベストセラーになり、いわゆる「ケータイ小説」ブームを生み出した。

 2010年3月に株式会社アスキー・メディアワークス(当時)の子会社となり(記事)、2011年1月に吸収合併。アスキー・メディアワークスは株式会社KADOKAWAのブランドカンパニーとして2013年10月に吸収合併され、「魔法のiらんど」はKADOKAWAの運営となった。

 これまで、ホームページ作成サービス、ブログ、掲示板、読書ログ、アルバム、メルマガなどの機能を提供していたが、今回のリニューアルで小説投稿に特化したサービスへ生まれ変わった。KADOKAWAによると、現在のユーザーは99%が女性で、リニューアル前の月間ユニークユーザー数は160万人、月間ページビューは3億。

参考リンク

魔法のiらんどのお知らせ

魔法のiらんど編集部です。本日、魔法のiらんどは小説特化サイトにリニューアルしました。 「私の新しい魔法」~リニューアルにあたって 今回、リニューアルに際し「私の新しい魔法」というイメージムービーをつくりました。そこに込めた想いについて、お伝えしようと思います。 www.youtube.com 2000年代に花開いたケータイ小説文化。ここからたくさんの作品が生まれ、女の子たちの心を動かしてきました。 あれから20年。形や...

広告

著者について

About 鷹野凌 602 Articles
HON.jp News Blog 編集長 / NPO法人HON.jp 理事長 / 明星大学でデジタル編集論・二松學舍大学でエディティング・リテラシー演習担当の非常勤講師 / 日本出版学会員 / デジタルアーカイブ学会員 / 主な著書『クリエイターが知っておくべき権利や法律を教わってきました。著作権のことをきちんと知りたい人のための本』(2015年・インプレス)/ プロフィール画像は©鈴木みそ氏
タグ: / / / / /