Apple側が譲歩? Time社が紙雑誌の定期購読者に対してiPad版を無料化することを明らかに

《この記事は約 2 分で読めます》

【編集部記事】米Wall Street Journal紙など現地報道によると、米雑誌出版大手のTime社(本社:米国ニューヨーク州)は現地時間5月2日から、人気週刊誌「Sports Illustrated」「Time」「Fortune」などの定期購読者に対し、iPad版を無料購読させるとのこと。

 報道等によると、これは電子雑誌アプリの定期購読課金についてにらみ合いを続けていたApple社(本社:米国カリフォルニア州)とTime社の間で、協議の結果実現された模様。Apple社と大手雑誌社は昨年からiTunes App Store上での定期購読課金の方法について揉めており、既存の紙雑誌の購読者たちをどう扱うかについても明確な答えが出ていなかった。

 なお、今回の無料化がTime社の主要雑誌のみに許されるのか、雑誌業界すべてに適用されるのかは、まだ不明となっている。【hon.jp】n

問合せ先:米Electronista.comの記事( http://www.electronista.com/articles/11/05/01/time.allowed.to.offer.ipad.mags.for.free/

広告

著者について

About hon.jp Staff 7890 Articles
株式会社hon.jp(2018年3月31日で解散)スタッフによる記事のアーカイブです。ニュースメディア「hon.jp DayWatch」はNPO法人HON.jpが事業継承し、2018年10月1日より「HON.jp News Blog」へ名称変更、リニューアルして運営しています。リンク先が消えている場合は、Wayback Machineなどを利用すると、当時の記事が掘り出せるかもしれません。
タグ: